目の健康に良い食品


 健康的な生活をするには、栄養バランスの取れた食事を摂ることが重要です。「目に効くから・・」などと言ってそればかり食べていれば良いということはありません。
 ただ、ビタミン類は食事などから摂取しなければなりません。ここでは目の健康に良い栄養素やビタミンを含む代表的な食品をご紹介します。

目の健康に良い食品

 ビタミンA

 ビタミンAは目の病気予防に効くビタミンとして知られています。目を保護する粘膜を活性化させる働きもあります。不足すると夜盲症や角膜乾燥症になることがあります。
 ビタミンAには動物性食品のレバーうなぎに含まれるものと、緑黄色野菜にんじん・かぼちゃになどの野菜に含まれるβカロチンが体内でビタミンAに変わるものがあります。


 ビタミンB2

 ビタミンB2には目の成長を促進し、粘膜を保護する働きがあります。牛乳・納豆・卵・レバーなどに含まれています。不足すると角膜炎になることがあります。


 ビタミンB12

 ビタミンB12には目の疲れや肩こりに効果があります。レバー・サンマ・アサリ・牡蠣などに多く含まれています。


 ビタミンC

 健康な目の水晶体にはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCを摂ると水晶体異常の白内障などを予防します。キウィフルーツなどの果物やブロッコリー・じゃがいもなどの野菜に多く含まれています。


 ビタミンE

 ビタミンEは目の老化を防止します。ビタミンCと併用すると白内障の予防・進行を遅らせる効果が高まるとされています。植物油やアーモンドなどのナッツ類に多く含まれています。


 DHA(ドコサヘキサエン)

 脳に良いことは良く知られているDHA。実は人の目の網膜にはDHAが多く含まれています。DHAを摂取することで目の健康や視力回復にも効果があるとされています。マグロ・サンマ・アジ・カツオなどに多く含まれています。

トップページへ | 格安コンタクトレンズ通販のショップ