コンタクトの個人輸入とは?



安価なコンタクトレンズの通信販売なら「個人輸入」になっていることもあります。
個人輸入というのは、個人で輸入していることを意味しています。コンタクトの通販会社が個人輸入の代行をしてくれれて、コンタクトを個人で輸入しているわけです。国内の通販会社から購入するのと同じですよ。

しかし、一回の注文の数量が決まっていたり、国内で販売している商品名と別の名前で売られていることもあったり、商品が手元に届くまでにかなりの時間がかかったりします。

というわけで、一概に「安いから」といって即購入するのはやめた方がいいですよ。
個人輸入している通販会社のQ&Aをよく読んでから購入するようにしましょう。

トップページへ | 格安コンタクトレンズ通販のショップ